さくらVPS WordPressで画像アップロード時に「HTTPエラー」と出たコト


先日、さくらのVPSにサーバーを乗り換えました。
その際に出たちょっとした問題を解決したのでご報告までに。

問題は画像をアップロードする際にWordPress上で「HTTPエラー」と出るだけで全く動かない状態になってしまっていることでした。

しかしブランクのWordPressで動作確認をしたときはアップロードができたはず……。

そこでWordPressフォーラムに掲載されているトラブルシューティング?(とまでは言いすぎ??)に従い、プラグインをOFFにしていくことに。

そして見つけたのがプラグイン「Resize at Upload Plus」。
このプラグインが有効化されていると「HTTPエラー」と表示されるだけで動かないことが判明。
原因はこの段階では分からず、似たような機能を持つ「Imsanity」に変更。そして画像をアップロード。

すると以下のようなエラーを発症。

Oh Snap! Imsanity was unable to resize this image for the following reason: ‘エディターを選択できませんでした。’ . If you continue to see this error message, you may need to either install missing server components or disable the Imsanity plugin. If you think you have discovered a bug, please report it on the Imsanity support forum.

動かない。
でも特徴的なエラーだったので検索してみたところ、原因がついにはっきりすることに。

原因はphp-gd

サーバー側のPHPを入れた際、PHPが画像を取り扱うためのモジュール(はっきりとした解釈は分かりませんが、「部品」と意訳していますw)がインストールされていないのが原因、とありました。

というわけで最低限入っているかどうかコンソールから調べて、入ってないことを確認。
入ってなかったのでインストール。

sudo yum install php-gd

これでヨシ。

ちなみに参照させていただきましたサイトはphp-commonをアンインストールしてからphp-gdとその他必要なものを入れて……という動作をしていましたが、自分は普通に上記でインストールできました。

これで再度動作確認をしたところ、問題なくプラグインが有効化している状態で動きました。
ファイルもリサイズされていました。

VPSの設定は初心者なので、まだまだ後からトラブルが出そうで気になります……。

参考にさせていただきました:WebTank

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.